産業動物臨床 獣医学生応援プロジェクト

NOSAI夏期臨床実習

NOSAI夏期臨床実習とは?

NOSAI夏期臨床実習は、将来の産業動物臨床を担う獣医師の養成を目的として、獣医学生に対し、NOSAI(農業共済団体等)における往診随行などの臨床実習を提供するものです。産業動物臨床に必要な実践的な知識・技能を習得するとともに、家畜共済事業の役割やNOSAI家畜診療所の業務等を理解することを目指します。

スタンダード編とステップアップ編

NOSAI夏期臨床実習は、スタンダード編ステップアップ編の2つがあります。

スタンダード編は、1~6年生を対象として、実習生の学年や理解度に応じて、産業動物臨床に興味を持つこと、NOSAIの仕組みや家畜診療所の業務等を理解することを目的とした実習、産業動物臨床に必要な実践的な知識・技術を習得することを目的とした実習等を行います。

ステップアップ編は、産業動物臨床獣医師を志す学生を対象として、将来の診療業務に直接結びつくような、より発展的な実習を行います。平成29年度は北海道・宮城県・山形県・千葉県・兵庫県・島根県・岡山県・広島県・宮崎県・鹿児島県のNOSAIにおいて実施します。

スタンダード編・ステップアップ編の違い

スタンダード編
目的 産業動物臨床現場について知り、興味を持つ
対象
  • 学年:1~6年次
  • 産業動物臨床に興味・関心のある学生
実施NOSAI 全国のNOSAI
スタンダード編への申込み
ステップアップ編
目的 将来の産業動物診療に直接結びつく知識・技術を習得する
対象
  • 産業動物臨床獣医師を志す学生
実施NOSAI 北海道・宮城県・山形県・千葉県・兵庫県・島根県・岡山県・広島県・宮崎県・鹿児島県
ステップアップ編への申込み

ホームページ

獣医学生のみなさまへ

NOSAI夏期臨床実習とは?
スタンダード編への申込み
ステップアップ編への申込み
参加学生の声
困ったときは
参加の手引きをダウンロード

教員のみなさまへ

NOSAI夏期臨床実習へのご協力のお願い

平成26年度~平成28年度 大学における公共獣医事教育推進委託事業(文部科学省)
分野2 畜産等分野における全国的実習システムの構築

このWebサイトは、全国の獣医学生を対象とした畜産等分野における全国的実習システムのサイトです。 運営:岐阜大学 応用生物科学部 共同獣医学科