岐阜大学動物病院 整形外科

只今整形外科では、初診の受付を停止しております。
診察をご希望される皆様や、関係者の方々にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦の程宜しくお願い申し上げます。

岐阜大学の整形外科では骨関節疾患を患う犬および猫の治療を行っています。トータルケアーを目指し、的確な検査・診断から治療はもちろん、リハビリテーションの充実を図っています。遺伝性骨関節疾患、前十字靭帯断裂、膝蓋骨脱臼、骨折や関節炎などをはじめ、幅広い疾患に対応しています。

当診療科の外科医は様々な施設で経験を積んでおり、執刀するすべての手術は麻酔科医の管理下で行われます。内科や画像診断との連携により、理想的な周術期管理を提供することを目指しています。

症例数

  総症例数 総手術件数 整形外科手術件数 その他の手術件数(鼓室胞切開、皮弁、結腸亜全摘など)
2018(8-12月) 41 24 17 7
2019 88 69 57 12
2020 137 121 95 26
2021(1-7月) 80 60 52 8
合計 346 274 221 53