岐阜大学動物病院

教育・研究

セミナー・研究会のご案内

第7回 比較腫瘍学シンポジウム
「ヒトと動物のがんの疼痛管理とターミナルケアを考える」

参加費無料、市民の方も参加できます。

日時 2014年3月8日(土)13時~17時
会場 岐阜大学サテライトキャンパス (岐阜スカイウイング37東棟4階)
JR岐阜駅より歩行者デッキを通り、徒歩約5分
企画 ヒトと動物のがんの疼痛管理とターミナルケアを考える
参加費 無料
申込方法 医師、獣医師、
看護師、動物看護師
直接会場にお越しください。
一般市民(成人の方)

下記「申込先」のアドレスまでメールでお申込みください。
メールには氏名・年齢・メールアドレスをご記入ください。

2月28日〆切です。
申込先 岐阜大学比較がんセンター(担当: 坂井田)
sakaidaa@gifu-u.ac.jp

主催:岐阜大学応用生物科学部附属比較がんセンター
対象:医師、獣医師、看護師、動物看護師、一般市民

講演内容

1.がんの疼痛管理
医学 竹中元康(岐阜大学附属病院麻酔科疼痛治療科)
獣医学 西村亮平(東京大学獣医外科学)
2.がんのターミナルケア
医学 西村幸祐(岐北厚生病院緩和ケア)
獣医学 動物のケア 佐野忠士(酪農学園大学動物行動学)
飼主のケア 柴内晶子(赤坂動物病院)

教育・研究